スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
(+。+)アチャー
昨日の体重測定で「運動させなきゃ」と思った私
朝から2パピを連れて1時間以上のロング散歩
久しぶりの公園でレオ&リュウを少し走らせてあげました
するとリュウが草むらに入った後、目の周りを痒がっている
虫に刺されたか、花粉(?)が目に入ったのかな?
散歩から帰宅したのは8時前
ちょうどダンナ様とワタ坊も起きたところでした
自分達の朝ごはんを済ませレオ&リュウも朝御飯
その後洗濯&掃除をして、サークルに入ってたリュウを見ると
左目がおかしい
昨日病院に行った時
「明日の午後は休診です」
と、聞いていたのであわてて病院へ
診察してもらうと目に小さな傷ができてました
目薬を貰って帰宅、3日もすればよくなるらしいです
今日から1日2~3回の点眼
おとなしいリュウでも嫌がって暴れてたので
ダンナ様がいるときにしか出来ないだろうな
でもレオじゃなくてよかった~
レオだったら間違いなく毎回流血騒ぎだわ
そして今日はかかりつけの病院の先生に航海を診て貰う事になっていました
診察が終わるくらいの時間(12時頃)に来て下さい
と約束していたんですが今日は患者さんが少なかったらしく
11時ごろに「今から来れるようなら来て下さい」と電話があったので行きました
私たちが行った時には患者さんも2.3人ですぐに呼ばれてお話を聞いてきました
ネットでの暗い情報ばかりを気にしていましたがきちんと障害を理解したうえで適切な対応をしていけば普通の学校にも通えるし社会に出て働くこともできる事や、今、診ていただいている「ルネス」と言う施設は専門家も揃っていて充実しているので3歳の段階で障害がわかって対処できるのは航海にとってとてもいい事だそうです
「自閉症」の判断も昔は富士山で言えば雪の積もっている部分だけを言っていたのが今は全体を「自閉症」と判断しているそうなので「自閉症」と判断されても症状の重い子から軽い子までさまざまなんだそうです
小学生くらいになってこの子は「自閉症」から外してもいいんじゃないの?ってくらいになる子もいるそうです
イロイロお話を聞いて診察室を出たら患者さんがいっぱい
私たちが相談している間に患者さんが増えたみたい・・・
皆さん、お待たせしちゃってスミマセンでした
スポンサーサイト
【2006/08/26 15:39 】 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
<<保育園 | ホーム | 久しぶりに>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。